Coral Screen Tower


中国の海南島で進行中のホテルプロジェクトにおいて、エントランスモニュメントの設計を行っている。 海をモチーフとしたホテルであることから、サンゴをイメージしたモニュメントを提案した。 サンゴの持つ有機的な形を膜構造で再現し、これをスクリーンとしてプロジェクションマッピングを行う。 内部にはミスト発生装置や空気循環装置を取り付け、サンゴの持つ水質浄化作用をコンセプチュアルに表現した。
-
This project is to create a symbolic monument in the entrance foyer of a hotel in the Hainan Island, China. We introduced coral as the design motif since Hainan is endowed with abundant marine resources including coral reefs. Corals attract us by their elegant wavy shapes and beautiful colours. It is also known that their organism purifies the sea water. Learning from them, we aim to create an environmental tower monument in an eye-catching organic form.


Work with Tomonori Miura (T2P Architects)
Project year: 2017 - Ongoing